【お知らせ】5/11(土)かながわ・あづまっぺお茶っこ会開催【終了】


※このイベントは終了しました。

さわやかな新緑の季節を迎えました。
次回の「かながわ・あづまっぺお茶っこ会」は5月11日(土)に開催します。
 東日本大震災により神奈川近郊に避難生活をされている方でしたら、どなたでもご参加いただけます。お子様連れも大歓迎です。お気軽にお越しください

【参加無料】

童謡 茶摘みによって知られております、八十八夜に当たりますのは暦の上で今年は5月2日に当たるそうです。この時期に 収穫したお茶の葉で作られる新茶には特別な意味があります。 八十八夜にとれるお茶の葉の新芽で作るお茶を新茶・一番茶と言います。 実際、日本人が世界的に寿命が長いことは緑茶を飲む習慣が起因するのではないかという研究や、カテキンの健康効果に関する論文は多くあります。
お茶っこでは新茶のご用意はできませんが、軽食ランチとお茶・コーヒーを用意して皆様をお待ちしています。
沢山の方々にご参加いただけるのをスタッフも心待ちにしております

イスに座ったままでもできる「簡単!ヨーガ療法」も同時開催しております。
皆様の健康増進とリラックスを兼ねて、ヨーガ体験はいかがでしょうか。
「日本ヨーガ療法学会」の療法士の方が、ヨーガを始める前に血圧を測り、皆さんの体調も確認しますので安心です。ぜひ、ご参加ください。

日 時:5月11日(土) 12時から14時まで
場 所: かながわ県民センター11階のパートナーシップルーム
詳細はチラシ(PDFファイル)をご覧ください。

Leave Yours +

No Comments

Comments are closed.

  • Comments are Closed