避難されている方々が主体的に生き生きとした生活と笑顔を取りもどせるように ——
私たちはその“小さなお手伝い”をします

【聴講報告】シンポジウム「首都圏避難者の生活再建への道~大規模アンケートにみる避難者の「声」~」

2013/8/10/ (土) - No Comments

2013年7月27日(土)、東京都の早稲田大学において震災支援ネットワーク埼玉(SSN)と東京災害支援ネット(とすねっと)の共催による「首都圏避難者の生活再建への道~大規模アンケートにみる避難者の「声」~」が開催されました。
このシンポジウムでは、2013年3~4月に東京・埼玉への避難世帯4,268世帯を対象に実施された大規模アンケートの集計結果とあわせ、法律家や医師、支援者などさまざまな専門家による分析をパネルディスカッション形式で聞くことができました。また、パネリストとして福島県浪江町の馬場町長も登壇され、指定避難区域の抱える課題について切実な訴えを直接聞くことができました。
詳細は後述しますが、このアンケートを通じて、東日本大震災と原発事故が発生して3年目を迎えてもPTSD(心的外傷後ストレス障害)などの強いストレス症状が軽減していないことが明らかになっています。自然災害などの場合は自然に数値が下がるのに対し、ストレスの要因である、住宅問題、賠償問題、家族離散、経済的負担などの社会的課題が解決していないことが考えられます。こうした問題の解決には専門家の力が不可欠です。いま求められているのは、支援団体や専門職団体と連携・協力しながら、支援を必要とする人の声を拾い上げて支援者とつなぐ「オーガナイザー」の役割だと指摘されています。

Full Story »

最新の避難者数(復興庁発表)

2013/8/3/ (土) - No Comments

復興庁より、避難者等の所在都道府県別・所在施設別の数(平成25年7月4日現在)が公表されています。
(1)全国の避難者等の数は、約29万4千人
(2)避難所にいる者は、107人
(3)住宅等に入居済みの者は、全国で約27万9千人
(4)全国47都道府県、約1,200の市区町村に所在
詳しい内訳はリンク先よりPDFファイルをダウンロードできます。
http://www.reconstruction.go.jp/topics/post.html

Full Story »

【他団体情報】8/3(土)福島県浪江町への右腕派遣プログラム報告会&人材募集説明会開催(ETIC)(終了)

2013/8/2/ (金) - No Comments

《このイベントは終了しました》
《お問い合わせは主催者までお願いいたします》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
福島県浪江町への右腕派遣プログラム報告会&人材募集説明会開催
———————————————————————-
2013年8月3日(土)11:30~12:45 @ リクルート(大手町)
http://www.etic.or.jp/recoveryleaders/matchingfukushima3/
———————————————————————-
主催:NPO法人ETIC.震災復興リーダー支援プロジェクト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Full Story »

【他団体情報】8/3(土)「第4回 訴訟提起に関する説明会」(福島原発被害者支援かながわ弁護団)(終了)

2013/7/29/ (月) - No Comments

《このイベントは終了しました》
《お問い合わせは主催者までお願いいたします》
福島原発被害者支援かながわ弁護団(かながわ弁護団)では、これまでに3回、訴訟提起に関する説明会を開催しましたが、今般、第4回の説明会を開催します。
第4回の説明会では、提訴内容の概要や、今後予定しているスケジュールのご説明、訴訟費用などの確定事項のご説明を行うとともに、正式に、訴訟への参加申込みの受付を開始いたします。
かながわ弁護団では、いわゆる「区域内」の方、「区域外」の方を問わず、訴訟の原告として募ることとしています。「区域内」「区域外」のいずれの方に対しても、ご説明を致しますので、ご遠慮なくご参加下さい(説明会の参加費は無料です)。
なお、「今回の説明会には参加できないが、訴訟に参加することを希望する」という方は、下記の、かながわ弁護団事務局にご連絡下さい。
●概要
福島原発被害者支援かながわ弁護団による「第4回 訴訟提起に関する説明会」
日時:平成25年8月3日(土)午後2時00分から(開場:午後1時30分)
場所:万国橋会議センター(横浜市中区海岸通4丁目23)
・みなとみらい線「馬車道駅」6番出口 徒歩4分
・JR「関内駅」北口 徒歩10分
・横浜市営地下鉄「関内駅」徒歩10分
大きな地図で見る
●お申し込みについて
※人数把握の関係上、原則として、下記のFAXまたは電子メールあてに、事前にお申し込み下さるようお願いいたします。ただし、事前申込みがなくてもご参加は可能です。
福島原発被害者支援かながわ弁護団事務局(馬車道法律事務所内)
・FAX:045-662-4831 ★FAX申込書はこちら★
・電子メール genpatukanagawa@gmail.com
※お名前、ご連絡先電話番号、参加人数の明記をお願いいたします。

Full Story »

【交流会】8/24(土)福島県浪江町民交流懇談会「みんなで語ろう!浪江町」(終了)

2013/7/27/ (土) - No Comments

かながわ避難者支援ネット主催による福島県浪江町民交流懇談会「みんなに会いたい!みんなで語ろう!浪江町」のお知らせです。
平成24年度に2回開催された浪江町民交流会(福島県浪江町主催、かながわ東日本大震災県内避難者支援ネットワーク主催)では、浪江町の現状や神奈川での生活が話題になりました。今年度も引き続き、浪江町から避難されている皆様の交流懇談会を開催いたします。
浪江町役場の職員の方にもご出席いただけるよう調整中です。この4月以降の浪江町の新しい動きなどについても話し合いましょう。
日時:2013年8月24日(土)13:30~15:30
対象:福島県浪江町から神奈川県内に避難されている方
   (参加費無料)
場所:かながわ県民センター11階 講義室1
   横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2(横浜駅西口/きた西口より徒歩5分)

Full Story »

【募集】「福島支援ふるさとバス便」の試験運行のお知らせ

2013/7/22/ (月) - No Comments

福島県から神奈川県内に避難されている方々から聞かれる「マイカーで福島まで往復するのはつらい」、「福島県内の応急仮設住宅に住む友人・知人・親戚に会いたい」、「神奈川に来てもらいたい」という声にお応えしようと、かながわ避難者支援ネットでは、神奈川と福島を結ぶ「福島支援ふるさとバス便」を試験的に運行します。完全予約制となりますので、後述の詳細をお読みいただいたうえでお申し込みください。
■コース:横浜駅←→福島県いわき市
横浜駅の発着場所は「横浜駅西口・天理ビル前」となります。
神奈川県横浜市西区北幸1-4-1 (Googleマップ)
いわき市の停車場所は、「スパリゾートハワイアンズ駐車場」と「いわき駅前」を予定しております。
■日時:
平成25年8月10日(土)午前8:30 横浜 発 → 午後1:30 いわき市 着
平成25年8月11日(日)午後4:00 いわき市 発 → 午後9:00 横浜 着

Full Story »